Windows10
自分用PCをWindows7からWindows10にアップデートしてみました。
f0084732_111597.png

安定するまで大変でした・・・
TVチューナーはWindows8以降使えないやつだったのでヤフオクで対応品の中古をゲット。
ひとまずWindows7では動作確認できました。
いよいよWindows10へ!

Windows10で使えなくなるアンチウイルスソフトをアンインストールしてから
Windows10へアップデートしたんですが、一部消し忘れがあったようで、アップデート完了後
再起動したら起動途中でエラーが出てブルースクリーン・・・。

これがどうしても治せず、いったん元のWindows7に戻して問題のソフトをアンインストール。
(ちなみに元に戻すのはインストールよりもあっという間でした。)
そして再度Windows10にアップデートしたんですが、またしても再起動後に前回と同じエラー発生・・・

よくよく調べると、インストーラーに不具合があって、メーカから専用のクリーナソフトが
配布されているとのこと・・・まじかよ・・・
またしても元のWindows7に戻してクリーナでソフトのごみを削除。
そして再度Windows10にアップデートして、完了後に恐る恐る再起動してみたところ
無事に再起動してデスクトップを拝めました。

ソフトの動作確認をしたところ、TVチューナーが動作しませんでしたが、再度入れなおして解決。
DiXiM Digital TV plus(リビングのHDDプレーヤの録画番組をネットワーク越しに見るソフト)も番組が読み込めず、こちらも再度入れなおしたら無事に見れるようになりました。
その他のソフトもほぼ問題なく起動を確認し、無事完了~と安心していたら、突然ブルースクリーンが発生・・・
画面に表示されたコメントをキーワードに調べてみると、先の「DiXiM Digital TV plus」とWindows10の相性問題のようです。
ソフトを起動してなくても定期的に発生するとか・・・。
ソフト側の対応は期待できない(最新版で、IntelのGPU以外未対応になった)のでWindows10側で対応されるのを期待して待つことにしました。
とりあえずソフトをアンインストールすることで問題はなくなりました。

うちのPCのマザーボード(GIGABYTE製)は、シャットダウン後やスリープ中にも、USBでスマホ
などの充電が可能な機能(ON/OFF Charge™)を持っているのですが、これがうまく動いてないことが判明。
マザーボード自体が古く、メーカのWindows10対応リストには入っていないのであきらめるところ
でしたが、念のため最近のボード用のソフトAPP Center (AMD FM2+/AM3+ series)からOn/Off Charge™ 2 (AMD FM2+/AM3+ series)をインストールして再起動してみたところ、無事に元通り動作するようになりました。
ということで、今では快適に動作してます。

週末はまたしても雪予報ですねえ・・・ヒルトップは無理だな~
[PR]
by iamkoba | 2016-01-21 23:55 | mono | Comments(0)
<< 今週は土曜日にします。 かご交換〜 >>