ヒルトップに行ってきました。
昨日も行ってきました。ようやく週末天気が悪いパターンが無くなってきましたね。
先週とは違いたくさんの方が練習に来ていました。
朝一番に新しいウイングを入手し、いっぱいチキチキもでき、楽しい一日でしたが、
最後の最後に、またもやローターが炎上・・・(アルティマ用13T)。
家に帰って車を確認したのですが、バックラッシュも問題なく、駆動も重くなく、
何で燃えたのか原因不明です・・・
v2エンドベル スパー78T ピニオン20T
走行中にショッキーが脱落した様ですがその所為かな?f0084732_017849.jpg
[PR]
by iamkoba | 2006-07-30 00:17 | mono | Comments(5)
Commented by piyopiyo_r at 2006-07-30 06:42
おはようございます。ブローしたローターですが、3極のうちのいずれかの巻き線部分が特に焼けているとかありませんか?
もしそうなら石などの混入での巻き線傷つき->ショート->ブローの可能性大です。
Commented by koba at 2006-07-30 21:55 x
piyopiyoさんどうもご無沙汰です。ここ1ヶ月でブロー3個目なんですが、いずれも1極のみでした。3回ともアルティマ。2回は非常に重い路面でしたが、今回はある程度乾いた路面でした。ロータは3個とも機械巻きです。やはり運が悪かっただけでしょうか?
Commented by いわ at 2006-07-31 23:43 x
土曜はお疲れ様でした。しかし駆動も軽かったとは。う~ん。こまりましたね。とりあえずレースまでに原因がわかればいいですけどね。
Commented by 匿名 at 2006-08-01 20:18 x
ヒルでお世話になってるものです。
自分的に注意している事をあげておきます。
*V2は缶は冷えるのですが、ローターが冷えずらいのでエポキシが燃えてしまいショートをおこすことがあります。路面が重いか気温が高い日に起こりやすいので、6分程度で走行を切り上げる。
*スリッパーチェック(足でタイヤを踏むヤツ)を手短に行なう。長時間やってるとモーターが壊れます。
*マシンが障害物に当ってるときは無理にアクセルを開けない。

モーターの製造ロットや在庫期間によってもエポキシの耐熱性はかわりますが、CHECK-POINTやV2の様に密閉度の高いエンドベルは缶の温度ではなくロ-タ-の温度を上げない為の対策を考えなくていけないかもですね〜。最近ロ-タ-の品質が落ちている気がする…
Commented by koba at 2006-08-01 22:37 x
いわさん先日はお疲れ様でした。運が悪かっただけだと良いのですが・・・。
匿名さんアドバイスどうもです。今回は13Tだったこともあり相当長時間
走行させていました。次回はもうちょっとモータのコンディションに
気を付けてみます。
<< 動画入れ替えました。 覚え書き >>