雨ですねえ・・・
と言うわけで何とかプロポでVRCが出来る環境になりました。
f0084732_062377.jpg
当たり前ですが、キーボードやゲームコントローラでやるのとは大違いです。
VRCのバギー版、早くでないかなあ・・・
結局USB接続はあきらめてDSCコードをPCのマイク端子に接続する方法で実現しました。
(DSCのジャックにヘッドフォンを接続してみると原理がわかると思います。)
フタバ3PKの場合は以下の様なオーディオケーブルを購入するだけでOK。
・両端モノラルミニプラグで1.5mのもの(Victor CN-120A 高純度99.996% OFC)
用意するソフト
SmartPropoPro for PPJoy(以後SPP)
 PCオーディオからPPM信号を取り込み以下のPPJoyに渡すフリーソフト
PPJoy
 USBやゲームポート以外に接続したコントローラ類をWindowsコントロールパネル
 のゲームコントローラに登録してくれるソフト(軸やボタンのカスタマイズ可能)。
インストール手順
・プロポでPC-GAME等のモデルを登録。MOD-MODEはPPMがオススメです。
・SPPを適当なフォルダに解凍し、SppConsole.exeを実行
 こんな感じでチェックしてオーディオソースを選択。Hideでアイコン化されます。
 ゲーム中は起動しておく必要があります。
f0084732_0323591.jpg

・次にPPJoyを適当なフォルダに解凍し、setupを実行しインストール。
 Configure Joysticksを実行し、Addをクリックします。(いろいろ警告でますが気にせず進めばOK)
 PP Joy Virtual joystick 1が登録されたら、それを選択してMappingをクリック。
f0084732_0415149.jpg
f0084732_043842.jpg
f0084732_044324.jpg
あとは次へ次へで完了です。
VRCデモをインストールして起動すれば、プロポで楽しめるはずですよ~。
f0084732_121760.jpg
[PR]
by iamkoba | 2007-07-15 00:49 | mono | Comments(0)
<< すっきりしない天気が続きますね... おまちどおさまです >>